「先生がヴァイオリンに興味を持ったきっかけは?」

北九州八幡、久留米のヴァイオリン教室「藤松ヴァイオリン・スクール」の藤松純子です。

レッスン前の紅茶やコーヒーでのお喋りタイムは、(先生と生徒さん)お互いの質問タイムでもあるのですが、よく聞かれる事の中にあるのが「先生がヴァイオリンに興味を持ったきっかけは?」です。


私が「ヴァイオリン」に憧れを持ったのは、幼稚園の頃、テレビのオーケストラの番組を見てからです。

コンサートマスターが1人立って調弦する姿と、その音に瞬時に心を奪われました。

コンサートマスターが弾いている楽器「ヴァイオリンを弾いてみたい!私も調弦してみたい!」と。これがきっかけです。

今でもコンサートマスターの調弦する姿はドキドキします♡

生徒さんにも同じ質問をしてみると…

・華やかで、そして柔らかいヴァイオリンの音に憧れて、自分でも美しい音を出してみたかった。

・クラスの憧れの女の子が習っていたのが羨ましくて、大人になったら自分もやるんだ!と決めていた。

・テレビで葉加瀬太郎さんを見て「情熱大陸」を弾いてみたいと思ったから。

・子供にヴァイオリンを習わせたけど、続かなくて辞めてしまった。でも家に眠るヴァイオリンが勿体なくて。

・簡単には弾けないだろうな!と思い挑戦してみたかった。

・学校にオーケストラが来てくれて、ヴァイオリンが1番素敵だったから!

・勤務校の卒業式で生徒達にプレゼントしたい曲がヴァイオリンの曲だったから。
等々、色々出てきます(^^)


「ヴァイオリン」
この響きが気になった時が習い始めるきっかけかも…♡

先ずは体験レッスンで楽器に触れてみませんか?
お気軽にお問い合わせ下さいませ。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

北九州八幡、久留米のヴァイオリン教室
「藤松ヴァイオリン・スクール」

093-663-3923 (10:00〜21:00)
※レッスン中はお電話に出れない場合があります。留守電にメッセージと電話番号を残して頂けましたら折り返しご連絡致します。








北九州・久留米「藤松 Violin School」

北九州・久留米・福岡にあるヴァイオリン教室「藤松ヴァイオリン・スクール」のホームページです。

0コメント

  • 1000 / 1000